ゴルフスクールを始める前に自分の欠点をなくす

素人でもゴルフスクールを開く事ができるのではないかと考えてしまう方が多くいます。

確かに基本的な部分がしっかりとできていて、インストラクターの資格をとる事ができていれば、ゴルフスクールを開く事はできますが、生徒に下手な部分を見られてしまうと、別のインストラクターの人に教わった方が良いのではないかと考えられてしまいます。そのため、なるべく自分も一通りゴルフをする事ができるようになってから、ゴルフスクールを開くようにしましょう。

そもそも下手だとインストラクターの試験に受かる事ができないのではないかと考えてしまいますが自分の得意な分野ばかりが試験の内容だった場合は、上手く受かる事ができる場合が多いです。インストラクターの試験を終えてからでも、自分の欠点を直すのは遅くないので、ゴルフスクールを開く前にしっかりと練習をしましょう。

開いてから生徒と一緒に練習をすると言う考えは絶対に持たないようにしましょう。