ゴルフ練習場での練習方法

ゴルフを上達するためにはもちろん練習が必要ですから、打ちっぱなしなどで練習をする方も多いかと思います。今回はその練習方法について紹介します。

まずはストレッチを必ず行うようにしましょう。ゴルフを腕を振るだけのスポーツだと甘く見ていると必ず痛い目に遭います。実際に少しやってみるとわかりますが、意外と様々な筋肉を使っていることがわかります。自分の出来る範囲でいいので、上半身を重点的にやると良いでしょう。

準備運動が終わったら最初はウェッジなどで素振りをしてみましょう。これもウォームアップのようなものです。そうしたら、ある程度自分の目標を決めてその飛距離が出せるような練習をしてみましょう。実際のゴルフ場ではもちろんOBや池などがあるので、そのような条件も想定して打ってみると良いでしょう。さらに、自分のコースを想定して打つクラブを変えてみるなど、変化を加えていくことも重要です。

ただひたすらに打つのではなく、自分のプレーをしっかりと頭の中で描いて打つことが上達に繋がるでしょう。